Androidの無料アプリ【Universal Copy】が超絶便利!なんでも簡単にコピペ可能に。

アプリとスマホ
便利アプリ
この記事は約3分で読めます。

テキストに限らず、これがコピペできたらいいなぁと感じる時はありませんか?

私は、サイトの情報を一部引用したい時や、分からない漢字を調べたいときなどゴリゴリにコピペ多用します。

読めない漢字なんて調べる術がないのでコピペ必須です。

そんな私は2文字でもコピペしちゃうコピペ職人。

明らかに入力した方が早いと思いますが、そこがコピペ職人の意地です。

そんな私が今回おすすめしたいアプリがコチラ。

Universal Copy

Universal Copy
開発元:Camel Corporation
無料
posted withアプリーチ

 

【Universal Copy】はAndroid限定になりますのでご了承ください。

スポンサーリンク

Universal Copyの設定

PLAYストアからダウンロード

Playストアにアクセスしてダウンロードします。

universal-copy

初期設定

Universal Copyを開くと下記のような画面になります。

一番上の[Universal Copy Disabled]をONにします。

Universal Copy

ユーザー補助設定

次はユーザー補助の設定です。

英語で説明が出てきますが気にせず進みましょう。

1️⃣[OPEN SETTING]をタップ

2️⃣[インストール済みのサービス]をタップ

Universal Copy 

 

3️⃣[インストール済みのサービス]の一覧にある[Universal Copy]をONにします。

Universal Copy

その後、長い英語で出てきますがONにして進みます。

Universal Copy

4️⃣[権限の要求を許可]します。

Universal Copy

これで設定は終わりです。

Universal Copyの使い方

Universal Copyは通知領域から起動するアプリです。

設定が終了すると、下記のように通知領域にUniversal Copyが表示されています。

すべてここをタップしてから始めます。

Universal Copy

コピーの仕方

まずはコピーしたい画面を表示します。

できれば、今まではコピペ出来なかった画面を表示してみましょう。

今回はレコチョクの画面で試します。

 

通知領域を下ろします。

1️⃣ [Universal Copy]の表示をタップ。

Universal Copy

 

コピーが可能になるとページの周りが青い線で囲まれます。

2️⃣ コピーしたい文字をタップします。(コピー対象の文字が囲まれます)

3️⃣ 右下にコピペマークが現れるのでタップ

Universal Copy

 

次は、複数行のコピペ方法です。

1️⃣ コピーしたい文字を長押しします。(コピー対象の文字が囲まれます)

2️⃣ コピーされた文章が下に表示されます

3️⃣ 右下にコピペマークが現れるのでタップ

Universal Copy

コピー場所を間違えた場合は、もう一度タップすれば解除されます。

コピー文字編集

ここに表示されている文章は編集可能です。

この時点でテキストになっているので、不要な文字の削除などが可能になっています。

Universal Copy

Universal Copyまとめ

このアプリは昔からゴリゴリに使っていました。

そして今はブログを書く工程で、更にコピペ作業が増え、今まで以上にこのアプリに頼ることが多くなりました。

このアプリがあるからAndroidから離れられないと言ってもいいくらい不可欠なものになっています。

このアプリはブロガーさんには必須です。

無料なので入れておいても損はありません。

オススメです。

Universal Copy

Universal Copy
開発元:Camel Corporation
無料
posted withアプリーチ
タイトルとURLをコピーしました