【セラピストのつぶやき】「強くやれ!」と息巻くおじさんをヒィーヒィー言わせるのが好きです。

威圧感を振りかざし

「もっと強く!!」

と、言い放つ

デカめのガチゴリおじさんを

ヒィーヒィー言わせる

この快感

 

自称【強押し専門セラピスト】です。

 

「ふふふ…このおじさん。良く言った…」

 

もうこれ以上、か弱きセラピストを泣かせるヤツは許さん。

ワシが少~しこらしめてやるぜ。

 

 

体がデカく怪力な私にとってガンガンやれやれ系のお客さまは大歓迎。

潰しやしないかとヒヤヒヤすることもなく安心して施術できるのでむしろ良き。

 

そんな私を知らずして、威圧感たっぷりに「もっと強くやれ!」と、小鼻を広げて息巻いてくるおじさんの多いこと。

相手はお客さまなのに、そんなときは頭の中でロッキーのテーマが流れてきます。

自然とファイティングポーズ…

お客さまにファイティングポーズ…

セラピスト失格です。(だからってそんな怖い顔して見ないで…)

 

そんなスタイルで仕事に励む私ですが、お客さまには常に全力で向き合っています。

耳真っ赤っかにして痛みに耐えてるおじさんにも決して力を緩めません。

 

そのひたむきさが伝わったのかどうかは定かではありませんが、その後7割のおじさんは指名で来てくれるようになります。

残りの3割のおじさんは知りません。

そんな感じで指名が増え続けた結果、半分以上がガチゴリなヤレヤレ系おじさんばかりになりました。

たぶん皆さん、ドMなんだと思います。