スナップ用コンデジ選びが脱毛するほど楽しい!【GRIII】【RX100M7】【X100V】で悩む。

スナップ用コンデジ選びが脱毛するほど楽しい!【GRIII】【RX100M7】【X100V】で悩む。

2020.5.29

カメラを使いたくて写真を撮っていることに最近気付いたアガワです。

そんな私の常用カメラは生意気にもa7lllです。

そしてレンズはさらに上生意気なSEL24F14GM。

私のような腕のないアマチュアでもカメラスペックのおかげで吐き出す絵は最高。

見た目もカッコ良く、私にはもったいないくらいよく出来た相棒です。

 

ある一点を除いては…

 

重い…

 

ボディが565g、レンズが445gその他諸々で1.4kg近くなる。

フルサイズミラーレスでは軽い方だとは思います。

分かってます。

 

『お前にはフルサイズ使う資格はない!!』

と、お叱りの声が聞こえてきそうなんで大きい声で言いたくはないんですが、私には重い。

実は、今年の1月に頚椎ヘルニアになりまして、首肩に負担をかけたくない…と思い始めて…

 

単に私のボディスペックが下がっただけで、カメラ機材には一切非はありません。

そこで、a7lllは本気用にして普段のスナップ用にコンデジを導入しようと考えたわけです。

コンデジ選びの条件

スナップ用として私があげた条件はこんな感じです。 

1️⃣ 明るいレンズ 

できたら開放F値2.8まで。

暗いところでも明るく撮りたいし、開放ぼけも結構使うから。

 

2️⃣ 軽量コンパクト

基本手ぶらで外出するので、できれば後ろポケットに突っ込んで使いたい。

でも、小さいバッグ持つくらいなら許容範囲。

 

3️⃣ センサーサイズの大きさ

コンデジだけど贅沢言えば、大きいほうがいい。

ちゃんと見なきゃ分からないけど、ちゃんと見たときにノイズとかザラザラ見えるの気になるし、高感度に弱いのとか残念な結果になるのはイヤだから。(腕前は棚上げ)

特に金額がそんなに変わらないなら、他を妥協してもセンサーサイズは大きいほうがいい絶対。

 

✔あったらいいなぁ防塵防滴

防塵防滴であればなお嬉しい。

スナップ用は、天候気にせず持ち出したい。

これからの梅雨の時期にしか撮れない写真もあるからできたら防滴欲しい。

 

✔️あったらいいなぁファインダー

最近、液晶が老眼で見えにくいのと、晴れた日の確認がしづらいのでファインダーはあったほうが嬉しい。

シャッターを切らずに覗いてるだけのときもあるくらい覗くの好き。

 

迷うなぁ…

楽しすぎて脱毛しちゃうかも…

自粛してるので時間はたっぷりあります。

大いに迷って楽しみます。

スナップ用のコンデジ選び

カメラのパンフレット

考え抜いて候補に上がったのはこの3機。

1️⃣ RICOH 【GRIII】

 

2️⃣ SONY 【RX100M7】

 

3️⃣ FUJIFILM【X100V】

【GRIII】RICOH

⭕ 開放F値2.8クリア。

⭕ 軽量コンパクト(257g)クリア。

⭕ センサーサイズAPS-Cクリア。

❌ 防塵防滴無し。

🔺ファインダーなし。(オプションであり)

 

これぞスナップシューターって感じ。

初めて手に取ったとき驚いた。

軽っ!!

思わず、バッテリー入ってるのか確認しました。

動いてるから入ってるんですが、そんなことも考えられないくらい驚いた。

バッテリーとSDカードを含めても約257gですからね。

見た目もカッコいいし。

防塵防滴無いけどコレにする。

【RX100M7】SONY

⭕ 開放F値2.8クリア。

⭕ 軽量コンパクト(302g)クリア。

❌ センサーサイズ1インチ。

❌ 防塵防滴無し。

⭕ ファインダーあり。

 

YouTuberみんなコレ使ってる。

a9並のAF速度。

瞳AF。

200mmまでの望遠レンズ。

動画性能もアップしててマイク端子が付いたってYouTuberこぞって喜んでた。

私もSONY使いなのでこの凄さは理解してます。

ポケットにa9性能を突っ込んで出かけたい。

コレにする。

【X100V】FUJIFILM

⭕ 開放F値2.0クリア。

❌ 軽量コンパクト(478g)微妙。

⭕ センサーサイズAPS-Cクリア。

⭕ 防塵防滴クリア。

⭕ ファインダーあり。(OVFとEVF)

 

 

防塵防滴を出した時点で有力候補。

X100Vは、アダプターリングAR-X100と、プロテクトフィルター PRF-49を付けることで防塵防滴仕様になるのが魅力的。

FUJIFILMは使ったことないからとても気になるし。(クラシックネガが特に)

開放F値も2.0と明るい。

 

ただ、やはり重さが気がかり…

SEL24F14GMと同じくらいかぁ…

 

重さだけ微妙であとはクリアしてるんだよなぁ。

コレで決まり。

購入機種決定

2000本ほど毛が抜け落ちたころ、やっと購入機種が決定しました!!(一日の抜け毛は平均100本と言われています。)

 

では、発表します。

 

MNGは・・・

 

X100V !

カラーはブラックかなぁ…

 

X100Vに絞ったあと連日量販店に行き、じっくりとお互いフィーリングなんかを確認し合いました。

舐めまわすように見つめ、これでもかっていうくらいに弄り倒してきました。

きっと定員さんに、【毎日X100V触りまくってる人】って思われてたことでしょう。

(本音は ❝ 早く買えよ ❞ なんでしょうが…)

 

家でも、ヘルニア首のご機嫌とりつつ、500mmペットボトルをボディバッグに入れてシュミレーションしてみたりと楽しんでいました。

手元になくてもあれやこれやと楽しめて、この期間も結構好きです。

X100Vに決めた理由

GRIIIやRX100M7のコンパクトさを度外視しても、FUJIFILMの色に惹かれるものがありました。

条件的にもコンパクトさだけが引っかかるところではありましたが、明るいレンズを搭載し、雨でも気にせず持ち出せてシャッターを切れる。

結局、どんなにコンパクトでも持ち出さなきゃ意味が無いですからね。

これからFUJIFILM色に染まりたい。(急に乙女感)

最後に

つらつらと生意気に条件など上げて、いかにも写真撮ります的なこと書きましたが、私がカメラを買う目的は写真を撮ることより、カメラそのものが好きだからです。

カメラという道具が好きで撮っていると言うべきなのかもしれません。

● カメラを持ってお出かけして満足。

● ファインダーは覗くだけで満足。

● 決定的瞬間は撮れなくても満足。

● カフェでカメラを弄って満足。

● あわよくばエモい写真が撮れれば超満足。

な感じです。

カメラ鑑賞などという、お高い趣味に足を踏み入れてしまいました。

しかし自粛中は、カメラ選びのおかげで楽しく過ごせました。

 

そうと決まれば、早速いつもの量販店に行って参ります!