【オリーチェ・レザーウォレット】エイジングを楽しみながら、世界にひとつだけのミニマル財布に育てよう。

オリーチェ財布

オリーチェ財布

手ぶら主義のagawaです。

基本、あまり荷物は持ちたくない。

持つなら、最低限ミニマルに。

そんな私が、お財布を選ぶときの基準は下記のとおり。

  • このキャシュレス時代に大きいお財布はいらない。
  • でも、もしものときに備えて現金とクレカくらいは持っておかないと不安。
  • どうせ持つなら、小さくてもいっぱい入る物がいい。
  • 人とは違うオリジナリディーがある方がいい。
  • 大人はやっぱりレザーがカッコいい。
  • 特に価格にはこだわらないが、できれば安価に購入したい。

 

こんなワガママな要望を叶えるお財布なんか無いっしょ??なんて思っていました。

が!!

あったんです。

私のワガママすべて受け入れてくれたお財布が!

それがこちら👇

 

こんな人にオススメ

 

👍 こんな人にオススメ

✔️ 手ぶら主義

✔️ お財布はポケットに入れちゃう派

✔️ 小でも大を兼ねて欲しい

✔️ 革に憧れている

✔️ 長く使える物がいい

✔️ デキる大人をアピールしたい

 

当てはまる人は間違いなくこれ一択。

オリーチェ財布

色は、オレンジ・ゴールド・ブラック・ネイビー・バーガンディの5色。

私が使っているのは【バーガンディ】

濃いワインレッドという感じ。

とても渋いオトナカラーです。

【オリーチェレザーウォレット】まずは外観 (エイジングとか)

オリーチェ財布

なんと愛用歴3年目に突入です。

どうですか?

中途半端にいい感じにエイジングしてます。

エイジング(aging、ageing、エージング)は、一般には「経時」(時を経る)という意味である。

Wikipedia

レザー製品で言うと、【色合い】【艶やかさ】【柔らかさ】が時と共に変化することです。

革財布の寿命は5年から10年なんて言われていますが、お手入れ次第では長く愛用できます。

型崩れしてボロボロなお財布はカッコ悪いから大事に使いましょう。

【オリーチェレザーウォレット】の評判

Amazonカスタマーレビュー
星5つ
(5.0)
星4つ
(4.0)
星3つ
(3.0)
星2つ
(2.0)
総合評価
(4.0)

総合評価4.1。

高評価。

星2つのレビューには、『折返しがズレていて、ボタンをすると斜めになる…』という書き込みが。

オリーチェ財布

中身を入れると多少の歪みは出ます。

ですが個人的には気になりません。

【オリーチェレザーウォレット】サイズ感

オリーチェ財布

オリーチェ財布サイズ

あっ…あのちょっとスイマセン…

さっきからじっーと見つめてる人がいるんですが、少しだけ参加させてもいいですか??

小さいおばちゃん

紹介します。ガズヨさんです。

【オリーチェレザーウォレット】のスペック

驚異的なカードポケットの数

9つ。(この小ささで最低でも9枚入る)

オリーチェ財布ポケット

オリーチェ財布ポケット

広げやすいお札入れ

1つ。(お札を折らずに入れられる)

オリーチェ財布お札入れ

大きく開く小銭入れ

1つ。(ガバッと開くちりとり型)

調節可能なフロントボタン

2つ。(地味だけど使うと便利) 

オリーチェ財布ボタン

個人的には嬉しいところ。

調節可能って気が利いてる。

【オリーチェレザーウォレット】の機能性

まず、限界まで詰め込んだブタ財布の姿をお見せします。

コチラです。👇

学生の頃の、❝ ブタかばん ❞ を思い出します。

つぎに、この中にどれだけの物が入っていたかお見せしましょう。

✅お財布の中身

💳 カード15枚。

💶 お札20枚。

👛 小銭15枚。

 

本気出し過ぎました。

これだけ入れるとカッコ悪い財布の典型になります。

でも、嘘ではない証明もお見せしなければカズヨさんが納得しません。

画像連投します。(カズヨさんもお手伝い)

オリーチェ財布お札入れ

オリーチェ小銭入れ

オリーチェ財布パンパン

オリーチェ財布

カズヨ

スゴイよ!かっこ悪いけどこんなに入る!
 

変わった体型のカズヨさんも納得です。

【オリーチェレザーウォレット】の機能性はスゴい!

スゴいところ
1️⃣ 縦 : 7.5cm 横 : 9.5cmの小財布ぶり。

2️⃣ 64.5gという軽量っぷり。

3️⃣ 厚み2.5cmの小ぶりっぷり。

4️⃣ 小さいボディなのに大容量。

5️⃣ 調節可能なフロントボタン。

【オリーチェレザーウォレット】と出会えて良かった

出会いから3年。

付き合って分かったこと。

それは、控えめに言って最高

 

機能、価格、そしてこのコンパクトさ。

さらに革を育てる楽しさもある。

エイジングも楽しめる自分だけのお財布。

持ち物はできるだけミニマルにという人の理想を叶える財布です。

長く使い込んで、世界に一つのミニマル財布に育てましょう。