【リラクゼーションサロン】ワケありさんいらっしゃい。この薬が目に入らぬか!馬並みですがなにか?

マガジン
サロンの話
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

ファイターセラピストのすだち2号(@sudachi2go)です。

【痛気持ちいい職人】を名乗りボディケアを生業としています。

かれこれ19年ほどやってますが、1000人に1人くらいの確率で、後退りしたくなるお客さまが来店します。

今回は、お客さまに恐怖を感じた体験をドキュメンタリータッチでお話したいと思います。

リラクゼーションサロンって、こんなお客さまも来るんだぁ…みたいな感じで読んでください。

 

本日のオススメBGMは、コーモン・ミト様のテーマ「ああ人生に涙あり ♬」

頭の中で流しながら読んでもらえると盛り上がります。

本日の主役

あるある

ワケアリなお客さま

テカテカのスーツを着こなした、ちょいワルおじさんがやって来た。

テカテカのスーツおじさん
テカテカのスーツおじさん

そんなテカテカ?

施術前に軽く問診のため、話を聞いているとなんだかワケあり。

実は、かなり強めの圧じゃないと効かない体で、他店で強さを求めたら出禁になり困っているとの事だった。

近場のサロンを片っ端から渡り歩いていて出禁になっての繰り返し。

そして、ここにたまたま辿り着いたと。

まさにジプシー。

この手のタイプは得意。

今まで他店を困らせ出禁になったツワモノ達を何人も施術してきてるので、むしろ好きです。

恐怖の問診

ワクワク感を抑えつつ問診開始。

そして最後。

「今現在、使用しているお薬はありますか?」

と質問。

そしたらおじさんが、

「知り合いの獣医さんから薬を貰っています。」

はっ??

「獣医さんですか??」

「はい。」

「・・・」

しかし、その時は恐怖より興味の方が勝ってしまいさらに詳しく聞いてしまった。

その一言に凍りつく

そして3分後…

すべて話しを聞き終えた頃には、恐怖で凍りつきました。

キブします…

どうぞお帰りください…

この時初めて、戦う前から放棄してしまいたい気持ちになりました。

聞かなきゃよかった…

そのお客様が、獣医さんで貰っていたお薬とは、なんとなんとっ・・・

競走馬用の鎮静剤

整形外科とかでもらう人間用じゃ効かないって事だよね??

走るために鍛え上げられた、筋肉隆々のあの大きなお馬さんよね?

馬

そのお薬じゃないと効かない体って… 一体…

薬を使っていた事への恐怖ではなく、それぐらい硬い体に恐怖を感じたのです。

体の防衛反応発動

アナタノイッテルイミガワカリマセン

そんなのもう人間じゃなくて馬並みじゃん!
馬並?

そうなんです!

ハイ!あなたのあだ名は馬並五郎
顔にもピッタリ!

コレで決まり!

テカテカのスーツおじさん
テカテカのスーツおじさん

うっ…"うまなみごろう”だと…

こんな時でも、恐怖より想像力が暴走し危うく大笑いしそうでした。

危険を感じて起こる体の防衛反応でしょう。

半ば頭がクラッシュした状態で施術しましたよ。
もち全力で。

セラピストの本気

本気を見せてやりました。

満足しているかどうかは別としてね…

もちろん、今までで最強のお客さま。

強い圧に体が慣れきってしまってるので、強さだけで勝負するのは無理な事は始めから承知してました。

頭フル回転で戦略を立て挑みました。

満足してないんでしょ…

ナニその顔??

馬並五郎さんよぅ?

満足してないんだ?

そうだよね…
では、お帰り下さいな…

の雰囲気でした。

が、

なんと・・・

なんと・・・

お気に召して頂けたようで、ご指名頂きました💧

テカテカのスーツおじさん
テカテカのスーツおじさん

これからも来てやる!

その後も、サロンを辞めるまでずっと来てくれていました。

ありがたき〜
ありがたき〜

そして懺悔

馬おじさん

とても心苦しかったのですが、他店に移る時はお知らせしませんでした。

さすがに厳しすぎました。

きっと今頃は体に合ったセラピストさんに出会えていると信じて…

この場を借りて謝罪致します。

本当に申し訳ございません…

ウマナミサマヘ。ケシテワタシヲサガサナイデクダサイ…

最後に

完全に個人的な備忘録になってしまった。

本人大満足!

駄文に最後までお付き合いありがとうございました。

Special Thanks to ✧ GORO UMANAMI ✧

 

【追記】

❝ネオパスタノーゲン❞ っていう馬用の消炎剤を人間用に改良した薬があったらしい👇

ネオパスタノーゲン

これだったのか‼

今現在は取り扱いはないようだ。

残念…

 

タイトルとURLをコピーしました